手紙。

新シリーズ?!
【メール・フロム・ヴァナディール:めるの1通目】
 前略 ナル姉さま
 元気にお過ごしでしょうか?こちらもだんだんと涼しくなって心なしか秋の訪れを感じるようになりました。あいかわらず、ぶぅぶぅ言いながらも、めるは今でもここで冒険者をやってます。そこに残ったりまた違う場所で頑張ってる皆はどうしてるのかな?なんて感傷に浸る事が多くなったのも秋が近いせいでしょうか?そんなちょっとセンチメンタルな気持ちも悪くないなぁなんて感じてる毎日です。
 ヴァナディールではこの間、冒険の世界の仕組みというか規制というか…まあそゆものが少し変わって、実力の違う人ともパーティを組みやすくなりました。行く先々で見る光景も、少しだけ穏やかで、真剣な中にもどこか安心感のある笑顔が見えるのは、気の合った仲間同士での修行だからでしょうか?そんな姿を良く見かけます。少しだけ時間の進むスピードがゆっくりとしているのはきっと気のせいではないと思います。
 とはいえ、いつものように”彼女”におんぶにだっこなめるの生活は世界の変革後もあまり変わってはいないんですけどね。そういえば踊り子や獣使いなんかも少しだけ修行したりして、緩やかな変化を楽しむ事が出来るようにはなりました。
 変化と言えば、今日、初めての事がいくつか。一つ目は随分前に行けるようになったアトルガン皇国という国でアサルトというお仕事に初挑戦。いつものように二人で出掛けてやってみようと言う事になりました。でもここで問題が。アサルトというお仕事、実は最低三人居ないと受ける事すら出来ないのです。係員さんの困った顔を見ながらカウンターの前でしばし沈黙。ご老体はここの所、顔も見せないほど耄碌してるので頭数に入れる訳にもいかず…。
 今日のところはあきらめるかなぁって話してたら、不思議と縁のある冒険者の方にばったり。特に連絡する手段を持ってる方ではないんですが、いろんな街角でばったり出会っては立ち話をするUさんでした。Uさんは手慣れた様子でカウンターを覗き込んでいたんですが、ちょいちょいと突いて挨拶。アサルトしに来たけど人数足りないって話すと数人の友人さんをわざわざ誘って、める達を連れて行ってくれる事になりました。Uさんの誘ったLSメンバー、これがみんな女性なんです、意外にやり手なのかな、なんて…余談ですけど。
 アサルトというお仕事は普段のお仕事とはちょっと違ってて、全く勝手が分からないめるでしたが、窓口から出発手順まで分かりやすく説明をしてくれるUさんとその友人さん達には本当にお世話になったんですよ。そえばUさんと会う事は多々あったけども、こうして仕事を一緒にするってのは初めての二つ目だったかも。
 めるがお仕事場までのゲートを使えなかったり(なんか事前の準備でお仕事先からこちらの街へのゲートをくぐっておかないといけなかったとのこと)そこまでチョコボや徒歩での大移動をしたりで余計な時間が掛かったんですがなんとかアサルト初挑戦。初めてのお仕事、作戦名は土竜作戦?だったかな?道を塞ぐ大岩を破壊する、ただそれだけでした。
 ただそれだけとは言ったものの、この大岩かなり固め。みんなで破壊を試みてもじんわりと削れていくだけで、叩くほどに両手斧を持つ手は痺れるし、それになんだか制限時間もあるので結構シビアな感じ。それなりに成功への作戦的なものも必要だったみたい。Uさん達は何度も来てるみたいで成功させる方法は知ってたみたいだったけど、初めてのめる達に合わせてくれてたみたいで、ちょこっとだけ時間が足りませんでした。そんな感じで初めてのアサルトは失敗に終わりました。アサルト失敗、だけども皆笑顔で。成功や失敗は問題でなくて、こうやって誰かと何かを一緒に出来るって事の楽しさをまた少しだけ思い出した気がしました。こんなめるでも…。
 Uさん達へお礼を言って、別れ際に初めての三つ目。Uさんが「アレだったらリングパール使う?」って言ってくれました。”彼女”以外で、通りすがりの冒険者へではなく、める個人へパールを渡してくれそうになった人はたぶん、これが初めてだったと思います。
 ふと手は伸びそうになりました。正直言えば。その差し出されたものを受け取ってしまいそうになりました。最初からそう言っていたはずと、ナル姉さまには怒られるかもしれないけど、少しだけ弱音を吐くめるを許してください。めると”彼女”だけではこの世界、辛い事も出来ない事も多過ぎるから。何かに置いて行かれる自分を酷く寂しく感じるから。だから…。
 …だけど、お断りしました。たしかにUさん達に近しくなるのは間違いないかもしれません。もしかしたら今日のようにまた新しい楽しさを感じる事も。だけども、距離が近くなる分、めるの嫌な部分を見せてしまうかもしれません。もしかしたらまた誰かの嫌な部分を見てしまう事も…それがとても怖くて。
 ナル姉さま、心配ばかりかけてごめんなさい。もう少しだけワガママを通させてください。いつか光ある場所へ辿りつけるように、”彼女”の居るこの世界に踏みとどまりたいのです。もう少し、もう少しだけ。
 ♪それではまたお便りします〜姉上さま〜め〜る〜♪

(追録)
 そっとメルからの手紙を封筒に戻しテーブルの上に置くナル。眉間に皺を寄せふっとため息を一つ。イライラしているのは確かだ。
 「なにがムカつくか?って言われれば、コレを!この手紙を!あの娘がヘラヘラ笑いながら書いてるのが分かるとこさね!あの馬鹿妹め!」
 うだるような暑さも薄まり秋も近付く今日この頃。みなさまいかがお過ごしか〜。お後が宜しいようで。

ちょっとぽにょっていいかい?

♪ぽ~にょ~ぽにょ~魚の子~

友人どもが至極酷評なのでどうでもいい映画が逆に興味出た!…てな事で、ぽにょぽにょ言うてる子供を連れて見に行ってきたよ。

ん~?ぽにょぽにょ良くも悪くも「子供向き」って事でいいんじゃないかなぁ?

子供の絵本ってあんな感じじゃない?少なくとも子供に読んであげてるのはあゆのばっかしだよ。設定とか、世界観とか、多く語らず、なんか突飛でさ~。大人から見れば、え~そこの伏線、回収しないの?的なね。思うに子供らってそんな難しい事より「ぽにょ好き~」とか「かわいい~」とかそんくらいで良いと思うんだよね~。

なんていうの?古い例え話で申し訳ない、ドラえもんの声変わりの時にも思った事なんだけどぽにょも(声の違うドラえもんもネ)子供、そうだなぁ…ジブリって会社で作ってるとか知らないような子がネ、見て楽しければいいんじゃないのかな?ジブリを昔から応援してるかもしれない大きなお友達も見るかもしれないけどさ、だからって、必ずしも満足させなくても良いって思うんよねぇ。

入場してた子(うちの子含む)らのエンディング「ぽにょぽにょ」大合唱もなんか微笑ましくて良かったし、なんとなく幸せな感じじゃなかった?見終わった後、ほんわかしなかった?…けろ的にはあゆのもいいと思うんだけどね~?

…なんていうの?大人になっちゃったんだね?みんな、おほほ。

ナベキヨ…。

山猫支援…にはならないけども、こないだ微妙にMH小話の話で盛り上がったので、小話投下。いいよねMH、といいつつ、近頃全然やってないけど(笑)

» ナベキヨ…。 …の続きを読む

8Bitにクラクラ。

う〜ん、最初は昔のゲームサウンドとアイマス曲の微妙アレンジ?まあスルーかって思って実際スルーしてたんよねぇ…ファミソン8BitアイドルマスターシリーズのCD。

http://5pb.jp/records/release/detail/detail.php?records_product_code=FVCG-1013

いつの間にか全5枚発売になってたのをお店で見つけまして、まぁ1枚ぐらい聞いてみるかのぅって思い立ってあずささん&律子さんの「03」を買ってみたんですよ、買って見たというか買って聞いたんだけど。

アイドル達が仮想テーマパーク”765ワールド”ナビゲーターとしてナムコ名作ゲームの名を冠したアトラクションを当時の小ネタ(これが結構にやにやしちゃう)を織り込みつつ紹介。原曲とアイマスソングをリミックスした曲やら効果音や原曲テイストのアレンジ曲に新たに歌詞を付けて新曲として歌ってみたり。アイマス原曲をファミコン的ぴこぴこサウンドで再現してたり(これが頑張ってるんよねぇ)…等々。

いやぁ…これね、自分らくらいの世代でゲームセンターに通ってた人にはストライクなんじゃなかろか?30代中盤〜の世代でさ。なんか懐かしいけど新しい、新しいけど懐かしい、ちょっと不思議な感覚。当時を思い出しつつも、なんか新鮮な感じ。当時を知る人と一緒に聞きたい…ああこの曲ってさぁ…って感じで語り合いたいそんなCDでした。1枚聞いてもうこれ相当良い!ってなりましてね?…ええ買いましたよ、二日後に残りの全部ね。それが今日!

あ〜とは言え、歌ってるのはアイマスアイドル達なのでアイマス自体に幾らか理解のある方ってのは前提条件だけどね〜。

…逆にアイマスファンでも、最近の若い人はちょっと置いてきぼりなんじゃない?感はしなくもない。

同世代の某館長さんとかにオススメしちゃう!!(しかし新妻にバレるとジャケがアイマスだけにキツいか?!)

080907追記
ちなみに新録新曲(アレンジじゃないやつ)に付いてちょっと語っちゃうぞ!
やよい=パックマン
・元サウンドが少ないだけにほぼ新曲?wステージ最初の効果音??♪てってろてろろ〜ってってろてろろ〜で涙が出ます。
亜美真美=リブルラブル
・意外や意外!秀逸!元々メロディアスなのが幸いして普通に良い曲。ゲーム性を考慮して双子を持ってきてるのも素晴らしい!ばしし!
春香=メトロクロス
・個人的に元ゲーが好きだったので曲も大好き!キャライメージにもぴったりだし、解ってるなぁって感じ。この一曲でアイマス春香もメトロクロスも両方イメージ出来るのでぴこぴこ×アイマスのクロスオーバーとしては大成功じゃないかな〜(なんか偉そうw)
美希=F/A
・ゲームセンターで何度かプレイした気が??あましやってなかったのでピンと来ないけど、シューティングらしく爽快な一曲に!ハイスピードハイトーンはミキにぴったり、てか自分がミキ声好きなだけ?ちなみにメル公式CVはアッキー長谷川ちゃん(磯くせぇ)にしました・・・。(←関係なし)
律子=バベルの塔
・昔のゲームて映像で場面を見せるんじゃなくて音で雰囲気作りしてるトコありましたよね〜?そゆ感じでパートで曲調でくるくる変わる感じが素敵。ちょっとドラマ仕立て?なのかな??
あずささん=源平討魔伝
・曲は元ゲームのままって感じで源平してるんですが、歌詞がちょいとアダルティwもちろんいつものようにあずささんの歌の上手さも引き立って、しっとり大人の女性的に歌いあげてます。これも良曲(てかどれもいいんだけど)
雪歩=ディグダグ
・とにかくゆきぽが可愛い一曲。普通にディグダグ世界を表現してる歌詞なんだけど、穴掘り家業同士でイメージもぴったり。個人的には耳に残るNo1曲。
真=ニューラリーX
・♪でれれれ・でって〜(分からんって)でどう表現してくのかと思いきや、ゲーム性を考慮しつつなんとなく人生に例えてみたりしてる感じが頑張ってます。「♪シカククテ・カクカクナ・一見単純な道〜」って歌詞がああ確かにラリーXやねぇって笑えました。
伊織=マッピー
・マッピー的な歌詞ではなく伊織的な歌詞ですが、マッピーと言えば♪てってててて〜れ〜(だから分からないって)の部分をさびに持ってきてるあたりでマッピー好きにも大満足・・・かな?伊織様の声も可愛いので、釘宮病(どんな病気?)の人にぜひ!
千早=ドラゴンスピリット
・さすがの歌姫らしく、きゅい〜んと跳ね上がる高音の難しい曲をきっちり歌い上げております。♪てろれんてろれんてろれんてろれん・・・なドラスピOPサウンドから入る構成も○。青い鳥繋がりでアムルドラゴンも青いしね?

いよいよキタか

ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20080901AT1D290BU31082008.html

 当サイト管理人ふたりがイイヨイイヨー言い続けているXbox360ですが、春〜夏前ぐらいから噂されていた販売価格の引き下げの件がついに発表された模様。
とは言え、現行の3機種が価格引き下げの情報のみで、すでに米国でリリースされているらしい60GB HDD搭載版は日本ではまだ販売されないのかな?
» いよいよキタか …の続きを読む


TOP