そして新たなる戦場(木星)へ

 ひっそりとあまり表には出していないけれど、案外このシリーズは好きでガッツリやり込む程には至らずとも、ついつい手を出してしまうバーチャロン。今回はXbox360でバーチャロンフォースがリリースされ、予約(実はした事を忘れていた)分が届いて現在進行形でプレイ中なのです。

 オラタンの時は近接戦闘のハイスピードに付いていけず(でも近接戦闘好きな脳筋的中の人)、コレはダメかも知らんて感じだったのだけれど、今回のフォースではダメな点に挙げられるらしい「もっさりしている」と言う部分が、逆に自分的には丁度よく、「これぐらいなら付いていけるかも?」という感じで遊べています。

 そんな訳で、パッケージは予約特典(フェティッシュコード)付きのアレで(笑 それと同じくして7月に完全受注生産と言われて先行発注かけてあったツインスティックも到着。とりあえず記念撮影でパチリ。
ツインスティックの箱がデカイ。これは予想外すぎるw

 で、実際に開けてみたらしっかりした作りの操縦桿出現。さすがホリ様良い仕事しています。昔は層でも無かったのだけれど、今は周辺機器(と言うか外部コントローラー系)では上位クラスのネームバリューを持ってますからね、ホリ。
 それにしてもこのツインスティックは重量もバッチリで、机の上でがちゃがちゃやっても安定してその場に居座るほど、さすがにこのデカさは伊達で無しっ。「BACK」ボタンに腰掛けたミクさんもそのデカさにドン引きです。すげぇ!

 ツインスティックに話題をもっていかれそうなこのエントリ。ゲームの方もなかなかに。アーケードは基本のゲームモードだけれど、その他に「ミッション」モードがあってそこでミッションをこなす事で新しい機体が入手できるような仕組み。全部で相当な数(90を超えるらしい)の機体があるらしいのだけれど、ミッション数は30程。どうも繰り返しやる必要があるみたい。でもそれなりに遊べるのが良さそうな感じですな。
 そうそうバーチャロンフォースといえば、2on2の対戦が基本でして、自分が操作する機体と僚機となるもう一体のバーチャロイドはAIが操縦してくれる訳ですが、そのAIを自分である程度カスタマイズできるというのも一つ特徴かも知れないかな。最大でカスタマイズ用に50ポイントを、AIの6カテゴリ10段階に割り振る事ができるので、そこで僚機の機体と自分の戦術スタイルを加味したカスタマイズをするのがよさそう。
 そう言えば、一度割り振ったポイントを決定してしまうと、後から戻す事ができないのがちょっと不満かも。まぁ育成要素という面で、こう言うのが好きなひとはちょっと良いかも知れないね。

 ひとまず今はAIを育てながらミッションをこなしつつ、機体集めをしている状態なのだけれど、ある程度の指針と言うか、機体選択の方向性としては「機動性」が高く「近接戦闘」がそれなりに得手である。あとスタイルがスマート。今は暫定で乗っている機体があるけれど、それ以上に理想に近い挙動のVRが出てきたらそっちに乗り換える予定なのだ。
 さて、このヒントからイザヨが搭乗するVRをあててみよう(いきなり投げっぱなし的な何か)

 あとはフォースの操作感に慣れたらオンラインで対戦を試したい所かな。うむ。色々と楽しみがまた増えた良い買い物でした。

このエントリへのコメント

木星継承戦争勃発…でも舞台は実は火星という紛らわしい限定戦争です(笑)
ホリいいですよね、自分が十代の頃から「スティックといえばホリ」でした。
フォースは開発者曰く「初代からの続編で、オラタンとはまた別」の調整らしいです。
テンポをあえて抑えつつ、2on2でじっくり攻防を楽しめって感じなんでしょうね~

2010年12月25日:土曜日 | 長物守

バーチャロンの事は良く判らないので何とも言えないのですが、木星と言えばELS!(シロッコじゃないのがミソw)(´ー`)

2010年12月26日:日曜日 | 寿々呂

バーチャロンは初代をゲームセンターでちょいとやってCPUにボコられて投げた思い出が。
専用コントロ〜ラ〜には心躍りますが、このスティックはちょっとぼったくりな気がしますねぇ…。

2010年12月26日:日曜日 | けろ

長物守さん>
 なんか中ボスっぽいのを倒すと木星へ行くような演出があるんだけど、結局火星でやってたのかw しかし、オンラインでは負け過ぎて相方さんに申し訳なさ過ぎますよ、トホホ。

寿々呂さん>
 ELSってなんだろと思ってググったら英会話が出てきた…ナルホド、木星じゃ英会話が流行りなのか!(違います 「Extraterrestrial Livingmetal Shapeshifter」の略と言われてもいまいちピンと来ませんなぁw

けろさん>
 CPUにも対戦でもボッコボコにやられてますよ。いやー、なんか感性だけで操作してると全くダメなようですw 専用のツインスティックは確かに完全受注生産限定品ってのでぼったくりぽいアレではあるけれど衝動って恐いっ!

2010年12月26日:日曜日 | 真司

コメントする

コメント投稿時にはハンドル名を入力してください。ハンドルが入力されていないと、折角のコメントが誰から投稿されたのかわからなくなってしまうのでご注意を。

ハンドル名
メールアドレス
サイトURL
コメント


TOP