そして極寒の地へ

 という事で、本日はXbox360用ソフト、ロストプラネット・コロニーズの発売日でした。amazonで予約していたのだけど、また例によってkonozamaか!?と戦々恐々でしたが、なんとか発売日にゲット。既にオンラインだったけろさんと合流し、オンライン対戦へと向かうのでした。

 今回の目玉というか注目だったのがAKハンティングという対戦モード。
 シナリオモードに出てくる巨大エネミーvsプレイヤーヒューマンという対戦なのだけど、これがなかなかいい感じで、世界観は違うけどでっかい飛竜をみんなで協力して倒すみたいな同社のモンスターハンター(武具育成無し版)的楽しみ方が出来るのです。まぁ一緒に戦う仲間ってのはその場の即席メンバーになるので全く知らない人たちとでっかいのを叩き合う感じなんだけどね。
 ただコレ、巨大エネミー側にもランダム(?)でなれるようになっていて、ちっこい人間を「見ろ!人がゴミのようだ!」的な別の遊び方もあるのが良いですな。

 とりあえず対戦モードは、このAKハンティングしかプレイしてないので全体はまだ遊びきってない訳だけども前作が良かっただけに+α要素が盛り込まれた本作は、前作をプレイしていない人にはおすすめだと思います。お得ですよタブン(笑

このエントリへのコメント

AKハントはエモノが近代火器のモンスターハンターと言っても過言ではない(ちょっと過言)
ヒューマン側の時になにげに飛び出した通路で人の操るAKと一対一で対峙。後、逃げても逃げても追いかけてくる恐怖はほんとヤミツキになりますよねぇ。
まあ前作を持ってる人はお好みで。前作持たない人はぜひ遊んでみてくださいませり(>らべことかうにとか。)って感じ?w

2008年05月30日:金曜日 | けろ

コメントする

コメント投稿時にはハンドル名を入力してください。ハンドルが入力されていないと、折角のコメントが誰から投稿されたのかわからなくなってしまうのでご注意を。

ハンドル名
メールアドレス
サイトURL
コメント


TOP