無限のカート王国すげーぃ。

子供と遊ぶ用で「モッドネーション:無限のカート王国」を買いました。
カートと言えば某ヒゲ親父カートを思い出しますね?
某ヒゲ親父カートは、どうにもクイックに動くメタボヒゲ親父がどうにもスキじゃなくてネ。
こっちはというと、若干?海外色の強い極彩色ゲームですがエディット好きにはタマラナイ
要素がいっぱい…てな訳でして。

うん!予想以上に「こいつはいいな」って感じでした。

車(カートね)はもちろん、ドライバー、それにコースまでエディット可能。
車もドライバーもアイデア次第で結構な物が作れそうなのは間違いなさそうです。
ま〜まだパーツが解放されてないですけどね。(ストーリーモード進めなきゃ)
中でもコースエディットがかなりいい出来。単純に道を上げたり下げたりひねったり…
直感的に出来ちゃうのでそんなことをしてるだけでも凄く楽しい感じ。
きちんと手をかければ相当に細かいものまで出来るみたいです。
環境設定での雲の多さや流れるスピード、太陽の位置(地平近くだと夕日になるのだ)
までセット出来るのってそんな見ない気がするよ。
一部オートでやれば、めんどくさがりの人(主にわし)でも、ものの数分でコースが
出来ちゃう手軽さも◯だと思われます。

肝心のレースゲーム部分と言えば。
ワンボタンで発生するドリフトもやりやすく爽快←某ヒゲ親父カートっぽい動作
それに伴って溜まるゲージの使い道が何通りか在って非常によろしいのです。
ベーシックにブーストダッシュに使うも良し。
横からライバルに近づいてぶん殴るも良し。←ゲージが溜まってないとパンチ?が出ない風
ライバルからのアイテム攻撃(ミサイルとか〜)にタイミング良く合わせて
バリアでの防御に当てるも良し。
どれをどのタイミングで使うか?ってのがなかなか戦略的で面白い。
こちらからライバルへのアイテム攻撃も可でして前方にはもちろん
ボタン長押しで後方へも攻撃出来るのがラリーX的で楽しいです。

あ!そえばロードの長さと頻繁度はちょっとヒクかもしれません、念のため。

まあ〜ファーストインプレッションではこんな感じです。
撮影出来るとこは限られますが、いちおシステム的にスクリーンショットも撮れるので
デフォルトパーツでちょこっと作ったメルとメルのカート「MF-1」を置いときますネ。

作成練習もかねて初期段階。

バックショット!後ろ髪はヒゲを流用してるのだ!(ナンバーに注目)

十字キーで手を振ったり〜

さらに手を振ったり〜(そればっかし)

瞬きの一瞬をパチり

全国のエルフファンよ!エルフ耳はウサギ耳をひねってくっつけるのだ!(誰?)

このエントリへのコメント

親子でゲームできるのってイイナー!
何はなくとも「エルフ耳」の再現に、全俺が感動しました(笑)
相変わらずのクオリティ…グッジョブ!

2010年07月29日:木曜日 | 長物守

なんかレース中のミサイルとかバリアとか、モトローダーとか思い出した。あれはトップビューだけれど(笑
キャラエディットだけちょっとやってみたい感じがっ!でも先立つものがっ! orz

2010年07月29日:木曜日 | 真司

レースゲームは苦手なので食指は動かないのですが、これは面白そうですな(・▽・)
しかし、今はミクPD2が届いてしまったのでw三(o._.)o

2010年07月29日:木曜日 | 寿々呂

え〜っと、ミクさんは密林が今日発送したらすぃ。

エディット系はやってると時間忘れますねぇ。
パーツ集めがなんか思ってた以上に大変だったり。
う〜ん、ストーリーモード、意外にヘビィ〜〜〜。
(下手なだけ???)

2010年07月30日:金曜日 | けろ

コメントする

コメント投稿時にはハンドル名を入力してください。ハンドルが入力されていないと、折角のコメントが誰から投稿されたのかわからなくなってしまうのでご注意を。

ハンドル名
メールアドレス
サイトURL
コメント


TOP