今年最初のゲームは……

年明け前、2011年の12月から、どっぷりとハマっていたスカイリム。
年末年始年越しはタムリエルのスカイリム地方でとかも考えましたが、流石にソレはちょっとと考え直して、実家へはXbox本体を持っていかずに例年通りに先のエントリのような年越しをした訳ですが……

 

それでも娯楽用品を持ち込まないと、基本的に何もない(TVはあるけど正月番組ってあんまし面白いのが無い)ので、PSPだけは持っていったとです。何気に予約購入までしたフロンティアゲート(以下フロゲ)と一緒に。まぁそんなわけで、正月の実家での娯楽はPSPでフロゲ一色(と両親とのダベリング)だったのですが、このフロゲがなかなか想像以上で、想像以下。全体のボリュームがどれぐらいかは解らないけれど、今のところ攻略系の情報は一切見ずにプレイしているので、良いところ悪いところ一緒くたにして楽しんでいる感じです。

 

とりあえずはやはりマイキャラであるイザヨを作るわけですが、この手のゲームのキャラメイクには割と珍しく「ちゃんとしたポニテ」が3種類ぐらいあってどれにするかかなり悩んだのですよ。
でも、ゲーム内でヘアスタイルとヘアカラーは変更可能だったのでものすごく悩んだのがもったいなかったかも(笑 まぁそれぐらい真剣にマイキャラつくってるって事で!あ、ネームに漢字不可だったのが残念といえば残念だったかなぁ。
キャラメイクしてるときに、各パーツを選んでいると「ああ、このパーツはあの人のあのキャラなら似あいそう」とか勝手に想像しながらやってました。

 

ゲームは「開拓地」ってフィールドにたどり着いた主人公が、その土地で何をしていくのか!?みたいなお話仕立てのようで、事前情報としては自分のアバターキャラともう1人パートナーキャラでゲームを進めるというのを知っていたので、「なるほどそういう感じで進んでいくのね」的な展開は演出はさておき予想通りと言ったところ。
話が進んでいくと、パートナーにできるキャラクターが増えていく感じのようで、今のところ「くぎゅ声」っぽいキャラの娘が出てきたところまで進んだのかな。

 

前評判というか、自分は公式からの基本情報だけで「これは買うか」と決めてから、その他の情報と体験版はシャットアウトしていた(いつもそうだけど)ので、細かい部分はアレとしても「戦闘がコマンド式のモンスターハンター」という例えは確かにそうだなという感じで、ただゲーム上の演出で言えばモンスターハンターの方が上手かなという印象。
でもバトルはカッコいい演出とともにサクサクと進むので割と爽快感があってこういうのが好きな人には良いかも(自分の事か
基本的な流れは、クエスト→報酬&素材ゲット→自己強化→クエストというループだろうなぁという感じなので、一通り堪能してからの失速具合はMHの時と同様に早そうです。継続するための何かがあれば良いなぁと思いつつ(笑

 

まだ序盤ということで、続きが気になっている間はまだまだ楽しめそうなので、じわじわ進めていこうかと思います。でもスカイリムの誘惑もあるし、どうなることやら(嬉しい悲鳴

このエントリへのコメント

スカイリム、PS3版のバグが酷くなければ…。 フロンティアゲートは自分もチマチマ進めてますな、モンハン的なところはあるけど、コマンド戦闘は昔ながらの懐かしい感じが。かなり淡々とした地味ゲーですが、そこがイイ!w(・▽・)

2012年01月03日:火曜日 | 寿々呂

寿々呂さん>
 フロゲの戦闘はエフェクトが派手だったりするんですが、クエストに出るまでとかその辺りは確かに淡々とした進み方ですねぇw お話がくっきりと明確になっていない分、自分で妄想補間したりとかアリですねコレ(笑

2012年01月06日:金曜日 | 真司

コメントする

コメント投稿時にはハンドル名を入力してください。ハンドルが入力されていないと、折角のコメントが誰から投稿されたのかわからなくなってしまうのでご注意を。

ハンドル名
メールアドレス
サイトURL
コメント


TOP