猫蟹に飛ぶ味噌。

 ふろんとみっしょんばかりの毎日でありますよ。近頃は占領区でちらほらと対人戦もやってまする。いろんな編成の部隊が居るので乱入待ちしてるはずなのに来た時はドキドキ感が凄いです。見えないとこからレコンのサーチ、そのままミサイルの雨で部隊壊滅、俗に言うレコミサ部隊って相手も居るんですが手も足も出なくてあわわって感じなんですがそれはそれで楽しかったり。

 当然と言うかなんと言うかレコミサ相手、若干電子戦に弱い我らが小隊には勝てる確率はかなり低いんです。でも負けて幾ばくかの悔しさはあるものの特にペナルテーがある訳でなく(小隊長は悔しいと零してましたがw)1アサルトとしては不謹慎にも十分楽しめてたりします。今日みたいに後衛の蟹さん部隊(うちの小隊の火薬庫)に向かっていくミサイルをぬいながら一直線に相手ミサイラーに突っ込んでいったりしてる瞬間は、のうぢる、ぴちゅんで「♪死にぃ〜いく〜男達は〜守っるべき〜女達に〜」リフレインですヨ。まあそのなんだ、まっすぐ行けば当然の如くロックオン、結局は相手に一撃入れるか入れないかくらいでに死ぬんですけどねw

 そうそうその後の部隊も辛かったwレコミサ部隊だったのかな?。広場で遮蔽物一切無し、湯水のように降り続くグレネード&ミサイル。ハデに撃ってきてたので相手の弾切れを待つ持久戦に決定。じわじわと迂回して敵側面に回りこむと相手は気付いてない。バレてミサイルの雨を食らって撃破よりは!と突撃したんだけどそこで見たものは!コムスが呼ぶことの出来る弾薬補給可能なコンテナが鎮座してました。ぎゃー弾切れ待てないじゃ〜んとメルのヴァンツァーMF−01Aは静かに横たわりましたwいちお皆に報告しつつ。しかし分かったからといってもやっぱしなす術はなく敗走を余儀なくされましたw

 今日はレコミサ部隊相手が多くて相手を見ることもなく惨敗が続いたんですが最後の一戦、市街地での戦いは今日(近頃)顔を見せないホスカー氏と先に落ちたレイ小隊長不在と言う条件の元、いざ(メカ)、うに(スナ)、ねこ(ミサ)、める(アサ)のオール一等軍曹部隊で完勝、なんと全機健在のまま相手部隊を圧倒粉砕。勝敗は二の次なんだけどもやっぱり勝てると気分良いネw


TOP