そろそろ書いておこうかな 【デモソ編】

去年のクリスマスに自分へのご褒美で買ったPS3。
年が明けてから、2本ほどはまりこんでプレイしていたのだけれど、一段落したのでそろそろ感想っぽい事を書いておこうかなと。

はまったゲームその1「デモンズソウル」編、始まるよ〜

とまぁ、そんな訳でデモンズソウルです。

 事前情報としては、近年のJRPGでは稀に見る良質のダークファンタジー、難易度高めの死にゲー/マゾゲーということぐらいを取得していたぐらい。難易度高めっていうのを聞くとちょっとやってみたくなるゲーマーの性がむくむくと。まぁ、PS3を買ったのも、このゲームがやりたいがためだったわけで、いわゆる自分にとってのキラーソフトだったのです。
 キャラのセーブスロットは4キャラ分で、延べ6キャラで遊んでトロフィーコンプまでするぐらいに遊び込んだ、良い意味でのハマリゲーでしたね。

 初プレイはとにかく死ぬ。それはもう簡単にキャラが死ぬ。ある程度操作に慣れるとさらに死ぬ、そんなゲーム(一部誇張があるかもだけど自分はそうやって感じたとです)だったのだけれど、割と納得が行く死に方ばかりなので、その死にポイントを徐々に覚えていって攻略をしていくのが自分のスタイルに。
 ファーストキャラが1周クリアするのに約80時間かけたけど、攻略情報とかは全くなしでプレイしたので、入り込む世界すべてが新鮮で、なおかつ冒険しているっていうのがすごく体感できたのが良かったです。世界観もさることながら、PS3の描画性能を生かした(?)ビジュアルは時には見蕩れさせ、時には目を背けたく・・・色々な面から見て非常に良いできのゲームだったなと思う。
 あとこのゲーム、一応世界設定とかシナリオもあるのだけれど、最近のストーリーメインなJRPGのように事細かに説明とかがなく、登場するNPCからの会話などからしか話が掴めない=自分で脳内補完する必要があるのも一つの短所であり長所だと思った。NPCごとの関わりとかそういうのもゲーム無いで明かされていたりそうでなかったりというのが非常に多い。逆に妄想で補完するのも一つの面白さかというのがあったかな。

 ただ一つこのゲームで残念だったのが、フレンドとのオンラインプレイが容易にできなかった事かな。ソウルレベルっていう強さのバロメータでの制限や、プレイ進行度(マップのクリア・未クリア状況)によって協力プレイができるできないというのがあるので、ソレらの条件を満たして実際にマッチングされるようにするのは意外と面倒で、オンラインプレイに期待していた自分としてはこの点だけが非常に悔やまれる。せっかくけろさんと一緒にひゃっほいできるかと思っていたのに、そういう訳にはいかず、結局オンライン協力でプレイしたのは数えるほどだったもんね。ちぇ〜

 ま、それを差し引いても十分楽しめるほどに良いゲームだったと思います。フレンドとのオンラインプレイは敷居が高いけれど、野良という広い範囲で見ればコミュニケーション手段にチャットなどのツールがなく、ジェスチャーのみの感情表現という仕様だったので、変なしがらみもなく行きずりのオンライン協力プレイっていうのはソレなりだったしね。お助けも妨害も(笑

 もちろん好き嫌いがあるだろうから万人に勧められる訳ではないけれど、自キャラの育成が大好き!とかダークな雰囲気のRPGとか大好き!とか、脳内妄想でかぼたんハァハァ!とかって人はプレイしてみたらいいじゃない!そんな感じの(大幅に端折った)感想でしたよと。

このエントリへのコメント

俺向きのゲームである事は、凄くよく伝わった!(笑)
これ、ちょっと遊んでみたいな…ググってみるか。

2010年04月16日:金曜日 | 長物守

何度も同じようなところで死ぬ自分、一向にPS上がりませんですたw それでもSL上げれば1週目はクリアできますな。それにしても世界設定は良いですねえ、多くを語らないところがくどく無くて良いです。でも意外にキャラしゃべってますけどね。マルチ部分は個人的には要らなかった気が…ソウル傾向もマルチの比重が大きくて(´~`)な感じかも。

2010年04月17日:土曜日 | 寿々呂

長物殿>
 脳内妄想ハァハァな御人ならば良いゲームだと思いますよ。それにPS3あったらアドホックパーティでPSPも遊べて良いかもっ(笑

寿々呂殿>
 NPCって自分が生身かソウル体かで、会話があったり無かったりするらしいですね。生身でアストラエア様の所へ行くとちょっと【やっちまった・・・。】ってメッセージ残したくなるですよ(笑

2010年04月17日:土曜日 | 真司

コメントする

コメント投稿時にはハンドル名を入力してください。ハンドルが入力されていないと、折角のコメントが誰から投稿されたのかわからなくなってしまうのでご注意を。

ハンドル名
メールアドレス
サイトURL
コメント


TOP